「河内長野市の超広角な世界」トップページへ

叶山稲荷

山上の稲荷神

河内長野市の超広角な世界

南海高野線天見駅から国道371号線の「出会いの辻」まで行くと、国道沿いの天見の集落の背後に頂上部が岩山で木がまばらに見える山が見えます、その頂に叶山(かなやま)稲荷はありました。標高は345m、国道が228mなのでその差の120m程を上ることになります。「天見温泉南天苑」の山崎社長が河内長野市の名所・旧跡を「よろず春秋」というブログで丹念に紹介されていますのでよく参考にさせていただいています。叶山稲荷の存在もそこで知りました、河内長野市の探訪にご関心のある方は是非一度ご覧ください。
所在地 大阪府河内長野市天見 位置 北緯34度23分48秒 東経135度35分32秒