「河内長野市の超広角な世界」トップページへ

美加の台

駅周辺の桜

河内長野市の超広角な世界

河内長野市は比較的桜の木が多い所ですが、その中でもたくさんの桜を一望できるのが美加の台駅周辺かと思われます。マンション横のS字道路を上ると、丘の上に昭和60年(1985)に入居が始まった開発戸数3000戸・市内のニュータウウンで最も広い南海美加の台の街並みが広がります。開発時に桜も植えられたのでしょうか桜の木々に老木は見当らず、元気いっぱい花を咲かせています。正面を走るのは南海高野線、遠方の街並は高野参詣の宿場町として栄えた三日市です。       位置 北緯34度25分29秒 東経135度34分48秒