「河内長野市の超広角な世界」トップページへ

長野公園

満開の桜1

河内長野市の超広角な世界

1908(明治41)年に、大阪高野鉄道(南海高野線の前身)が乗客誘致のために開設した「長野遊園」が原型。長野地区、河合寺地区、観心寺・丸山地区、延命寺地区、天野山地区の5地区に点在しています。5つの地区を総称して長野公園であり、単に「長野公園」というと 長野地区を意味するそうです。
所在地 大阪府河内長野市 末広町581-1 位置 北緯34度44分84.1秒東経135度57分43.41秒 運営者 大阪府 駐車場 なし 入園料 無料